ベリーダンス【bellyna】手作り in 名古屋

どうせならかわいく踊りたい!まずはカタチから!?(笑) レッスン気分を高めるグッズを手作りしてます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

サイーディードレスがほしい今日このごろ♪

?ベリーダンス【bellyna】手作り in 名古屋?

サイーディードレスがほしい今日このごろです。
というのも、この間のDANCE studio Wの発表会を見て・・・
この発表会に影響受けまくりの私でございます

アサヤのレッスンの予定もないので着る機会は当分なさそうですが、
憧れを抱いております☆

↓サイーディードレスっていうのはコレです♪
最近、こういう青とも緑ともつかないような色が気になっています。


でも取扱いのあるショップって少ないんですね?!!
全然見当たらないっ。
ここがラインナップあるほうです↓

■eden
http://www.eden-japan.com/product-list/62

サイーディードレスをたくさん扱っているショップを知っている方いましたら
ぜひ教えてくださいね
スポンサーサイト

| ベリーダンス・動画 | 07:38 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

私も密かに憧れてます(笑)

可愛いですよね~e-266

衣智さんならオリジナルの物が作れそうv-398i-185

| ☆ドロップ☆ | 2010/03/24 07:45 | URL |

★☆ドロップ☆さんへ

かわいいですよね~あこがれますよね~v-10
チャレンジすれば作れないこともなさそうですが、(←ホントか!?・笑)
そこまで意欲がわかない今日このごろだったりしますi-229
だってワンピースって型紙大きくて大変そうなんだもんwww
まずはいろんな商品を見てお勉強したいと思います♪

| 衣智(ichi) | 2010/03/24 18:38 | URL |

衣智さん

またまた鯨です。 何度もお邪魔してすみませんが、ドレスの話題となってはたまらず出て来てしまいました。

ラッカーサで買ったドレスなのですが、飾りが全くついていないので、今自分で付けようと思っているところです。

色々見ていると、どうもディスク状のスパンコールがスリットや袖に付いているものが一般的なようです (この動画でも同じように付いていますね) ので自分でもやってみようと思うのですが、いざ探してみると、このディスクを付ける方法というのがインターネットでもなかなか見付からなくて困っております。

たぶん、ビースと組み合わせて縫い付けることになると思うのですが、具体的なヒントがあると不器用な私には心強いのですが。。。

そんな矢先、衣智さんが手作りブラにビーズ刺繍をした際のお話をされていたのを思い出した次第です。

ディスク状のスパンコール (これの正式名称すら分からず) の付け方、または方法が載っているサイトなど、もし何かご存知でしたら教えて頂けませんか?

突然の勝手なお願いで、ごめんなさいe-259。 

(余談ですが、このビデオ、冒頭でお客さんの至近距離でアサヤを振り回している場面で、お客さんの頭を直撃するのではないかとヒヤヒヤしてしまいましたっ)

| 鯨 | 2010/03/25 02:07 | URL |

★鯨さんへ

コメントありがとうございます!うれしいですv-10
知っていることを聞かれるのって実は好きなので
お安い御用ですよ♪
(知らないことを聞かれたらタジタジですが・笑)
分かりやすいサイトを見つけたので明日のブログで
アップします!
たぶん鯨さんだけでなく、知りたい方多いと思うのでi-179

冒頭のアサヤはヒヤヒヤしますねi-229
私の通っている教室でアサヤのレッスンがないのは
血を見ないですむようにかもしれません・・・(笑)
うちの教室、生徒さんが多すぎてパンパンなんですi-238
広々とアサヤレッスン受けたいなぁv-398

| 衣智(ichi) | 2010/03/25 22:28 | URL |

衣智さん

突然の、しかも厚かましいお願いに優しいお返事ありがとうございます! では早速衣智さんのビーズ道場に入門したく、宜しくお願いします。

こちらの方は大雑把で、料理のみではなく手芸まで「海の男・漁師風」というか、あらやだまぁあなたv-11、という感じに豪快なのです。  エジプトや印度製のものも、結構「漁師風」なものが多いですよね。。。

アメリカは一応キルトで有名ですが、縫わないで「のり」でくっつけているんじゃないかと思う程です。

やはり細やかなビーズ刺繍などは日本式が一番、と実感しております。 

アサヤといえば、以前習っていたアドリアナ師匠がレストランで踊るというので見に行ったところ、アサヤを持って軽やかに登場したのは良かったのですが、ぶんぶん振りまわしている最中に、天井のモロッコ風ランプをアサヤで直撃v-12

壊れなかったのは幸いでしたが、「びきっ」という嫌な音がして、お客さんも「ぬおおっ」とのけぞっていました。  そんな中でレストランでのショーをセットアップしたシェイナ師匠だけが爆笑していたのが印象的です。

また話が長くなりましたが、感謝しております!

| 鯨 | 2010/03/26 01:48 | URL |

★鯨さんへ

手芸まで「海の男・漁師風」・・・分かるような気がします(笑)

私もデザイナー時代、中国・韓国の方たちとやりとりをしておりましたが、
びっくりするようなサンプルが上がってきてなんど激怒しなんど爆笑したか・・・

『展示会用のサンプル(バイヤーに見せる見本品)だ』っていってるのに、
裏を返せばどういう工程でついたのか、ガムテープの切れはし
(といっても7cmくらいある)がついていたり・・・

染めた製品を乾かないまま送ってくるから、箱をあけたらしめっていたり
臭かったり・・・あ~サンプルでよかった!と胸をなでおろしたものです。

他のデザイナーさんのネタですが、プリントの色指示をするときに、
指示シートに、鉛筆で『ここはラメプリント』って記入したら、
その文字までプリントされてきたり(爆)

もう感覚が違うのです!!!!!!

すみません、話がそれましたi-229
つまり『やっぱり正確な仕事・こまやかな仕事は日本が一番信頼できる』ということです。

そうですか、アメリカのキルトですらそんな疑惑が・・・

話かわって、アサヤではそんな事件が(笑)
そんな身近でも事件が起きてるってことは、全世界では大変なことになっていそうですね!
『ベリーダンス事件簿』をまとめたいくらいですwww

| 衣智(ichi) | 2010/03/27 10:28 | URL |

初めてコメントします。
私はもともと持ってたのを型紙とって自分の好きな
色味で手作りしました!
意外に簡単ですよ。

| うさこ | 2011/01/13 15:13 | URL |

★うさこさんへ

はじめまして。
コメントありがとうございますv-398
うさこさんは自作でv-353
スバラシイ!!
作ってみようかとも思ったのですが、伸縮性のある生地って結構高くないですか!?
生地屋さんに下見に行ってみようかな♪

| 衣智(ichi) | 2011/01/13 22:55 | URL |

1着目は、収縮性のある値下げした生地がちょうど好みの柄だったので(1m@1300)を買って作りましたv-291
2着目は、収縮性はないですがスパンコール生地で作ったのでキラキラして綺麗でしたよ~!
衣智さんも頑張ってお気に入りのを作ってみてください。
出来たらご披露楽しみにしています。

| うさこ | 2011/01/14 14:12 | URL |

★うさこさんへ

すごいですね!2着もi-237
もし作ったらUPしますね!

| 衣智(ichi) | 2011/01/14 19:29 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bellyna.blog66.fc2.com/tb.php/432-e6d7f70a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。