ベリーダンス【bellyna】手作り in 名古屋

どうせならかわいく踊りたい!まずはカタチから!?(笑) レッスン気分を高めるグッズを手作りしてます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

出産レポ② 陣痛室にて

-ベリーダンス【bellyna】手作りin 名古屋-

(この記事は出産レポ①陣痛編の続きです。)

7:00 やっとの思いで病院に着き・・・
もう前を見て歩けない状態。
旦那様に支えてもらいながら、足元を追って歩いて行く感じ。
5分間隔まで待ったけど、素直に待ちすぎたかも・・・
サバ読んで病院に行っておいたほうが楽だったかも・・・と少し後悔。

祝日で外来が休みだったからよかったけど、
こんな姿をほかの妊婦さんに見られなくてよかった。
きっと不安にさせていたと思う・・・。

陣痛室に入ると、ベットに座らされ、助産師さんから、呼吸法やらを夫婦揃って伝授される。
うろ覚えなのだけれども、この時パジャマに着替えさせられ、
産褥ショーツに履き替えたみたい。

子宮口の開きを確認すると、すでに6~7cm!
「よくがんばったね!午前中にはきっと産まれるよ♪」と助産師さん。
「え!?午前中いっぱいもかかるの!?あと3時間以上あるんだけど・・!!」
と、その時の私には「励まし」には聞こえず「絶望」に近い感覚でした・・・

旦那様も同じくベッドにすわり、まるでリクライニングチェアのように後ろから支えてくれる。
陣痛が来るときは、とにかく痛くて、「イタイ!!」と叫んでしまうのですが、
「声を出すより、ゆっくり息を吐くほうが痛みを感じないし、
赤ちゃんに酸素がいくから赤ちゃんも苦しくないんだよ」と助産師さんからアドバイス。

頭で分かっても、これがなかなかできないのですが、
旦那様がうまくサポートして声かけしてくれたおかげで実践できた!
「ゆっくりはいて~・・・そうそう上手だよ!!」って。

これには本当に本当に感謝。
一人だったらあの痛みは乗り越えれなかったと思うもん

あと、マタニティヨガ(結局3回しか行けなかったけど・・・)も役に立ちました。
呼吸法やら体勢やら。
うん、行っておいてよかった。

そんなこんなで時間がたち、なんだかおしりの穴から何か出そうな間隔に!!
これが「いきみたくなる」ってヤツだ!!
あー力を入れたい!!赤ちゃんでてくるよう!!

陣痛のとき、助産師さんがお尻の穴をグググっとおしてくれる。
これが「いきみ逃し」ってヤツね!!
これで「赤ちゃんが出てきそうな感覚」が少し和らぐ。
でも、あーもうだめ!!イキみたい!!というのがMAXになったとき、
「それでは分娩室に移動しましょう!」と言われる。

ああ、やっと!!ついにこの時が・・・!!

「出産レポ③分娩室にて」へ続く・・・
スポンサーサイト

| ベリーダンス・妊娠中 | 15:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bellyna.blog66.fc2.com/tb.php/800-aba2b227

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。